【家づくり】医療事務でも家が買える?

【家づくり】断言します!!共働き世帯に食洗機は絶対に必要な住宅設備です

投稿日:

食洗機といえば高級なイメージがある方も多いかと思います。

さらにビルドイン式(埋め込み式)となればさらに憧れの住宅設備になってきますね。

 

高級なイメージが強い食洗機ですが、最近は家づくりをされる方の多くが取り入れられているようです。

また、心配される「汚れがちゃんと落ちるのか」といった疑問も最近のタイプは全く問題ないようですね。

 

私が家を建てるときにどうしても欲しかった食洗機の魅力と、共働き世帯は是非お勧めしたい理由について書いていきます。

 

共働きが多い

食洗機を導入する世帯タイプに多いのは共働き世帯です。

共働きのため奥さんが家に帰ってくるのは当然、夕方以降になってしまいます。

 

そこからバタバタ夕と夕食の準備やらお風呂の準備やらをしていかないといけなくなってきます。

そうなると、時間に限りがでてきて、落ち着いた頃には子どもや家族との触れ合いの時間が少なくなってしまいます。

 

そんな数少ない時間の中で、さらに時間を取られてしまう作業が食事の後の食器洗いです。

 

料理を作っているとはかまわないのですが、作り終わって食べ終わった後ってどうしても動きたくなくってしまいますよね(笑)

 

そういった煩わしさをなくすために、共働き世帯で食洗機をとりいれる世帯が多いと考えられます。

 

洗い物の時間

実際に、私も共働き世帯です。

なので家事は夫婦で分担作業でおこなっています。

 

その分担作業の中の一つに食器洗いがあるのですが・・・

これがまた面倒なんです。

 

食器を洗う容量としては

・夫婦二人分のお弁当箱

・   〃  水筒(私たちは1日2本持って行ってます)

・家族三人分の夕食後の食器

・使った調理器具

 

これらを食事後に洗うと平均して・・・

約20分もの時間がかかってしまいます。

ちょっと多めにいってしまったかもしれませんが、最低でも10分以上は確実にかかってしまいます。

 

時間もそうなんですけど、仕事してご飯を食べた後っていうのがホントに辛いんですよね。

これが嫌でどうしても食洗機が欲しかったんです。

 

給料もダブルだから

共働き世帯に食洗機を導入しているところが多いと書きましたが、その理由として考えられるのが共働きでダブルインカムなので収入が多い。という部分にあると思います。

 

はやり当然ですが、旦那さん一人だけ収入世帯よりも共働きのほうが世帯収入としては大きくなります。

そうなったときに、収入面で安定している共働き世帯にニーズがでてくるんでしょうね。

 

そして、専業主婦だったら食洗機を使ってまで時間を節約したいという事もないでしょうしね。

 

そんなに費用はかからない

もちろん、単独でみたときの費用は何十万という大きな金額です。

しかし、何十年も支払続ける住宅ローンの一部と考えればそこまでの金額ではないと思えてきます。

 

ましてや、ずっと住むわけですから初期費用をケチってあとから面倒くさいことになることは避けたいですよね。

先行投資は大切ってことです。

 

時間を買う

上記でもちょっと触れたように、食洗機は「時間を買う」といったイメージに近いと思います。

お金を支払って、時間を買うといったイメージでしょうか。

 

ただでさえ、仕事というものに時間をとたれているのに、それ以外のもには時間を取られたくはありません。

少しでも節約して家族との時間を大切にしていきたいですよね。

 

そのためにも、多少のお金を払ってでも時間を有効に使った方が良いと思います。

 

まとめ

今回は食洗機の性能とかそういったものではなくて、あくまで考え方の部分でのご紹介でした。

機能面については各メーカーさんがだしているスペックを比較して自分たちに合ったものを選んでいけばいいと思います。

 

私の場合は、ビルドインのパナソニックさんの商品にしましたが特に問題といったことはありません。

慣れるまでが大変でしたが。

 

食洗機は高い、使いずらいというイメージを持ってる人も多いかと思いますが、これを機会に食洗機の導入も検討してみるのもいいと思います。

オススメの設備ですね。

 

 

-【家づくり】医療事務でも家が買える?

Copyright© 5年目からの医事業務 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.