【家づくり】医療事務でも家が買える?

【家づくり】メーカーの選び方は費用とかではなく自分の気に入ったデザインで選ぶべき

投稿日:

家づくりを決意したときに、まず最初に行うのは各ハウスメーカーのモデルルームの見学です。

 

その後、気に入ったデザインの家があれば、営業の人に話を聞いてみる。

そして、担当の営業とある程度話を重ねた後、契約といった流れになると思います。

 

ただ、各ハウスメーカーによって同じ広さでも金額は全然違ったりする事って結構あると思うんです。

 

私の場合は、費用をいかに安く抑えて家を建てれるかというところにポイントを置いていたので、どうやったら安くなるのか考えながら話を聞いていたのですが、なぜ他のハウスメーカーと比べて金額が異なるのか明確にはわかりませんですた。

 

そこで、今回はハウスメーカーに話を聞いたなかでなぜ業者によって金額がことなってくるのか、押さえておきたいポイントや、私が注意したほうがいいのではと思ったポイントを挙げていきたいと思います。

 

材料や条件が同じなら金額はどこも同じ

メーカーによっては「無垢素材を使っています」とか「鉄筋を使ってるので安心です」とか歌っているところは多数あると思います。

そういったメーカーさんに共通することは”金額が高い”ということ。

 

原因としては、これらのちょっといい素材を使うことでその分、高くなってしまいます。

例えば、床にしても無垢素材をじゃなくて普通のフローリング(賃貸アパートに使われているやつ)とかにしたら安くつきますからね。

 

なので、もしそれらの材料を使わずに一緒の条件で建てる場合同じぐらいの金額になってきます。

 

CMや広告に力を入れているところは高い

上記以外にも、CMやイベントごとに力をいれているところは費用が高い傾向になります。

本来、建物に注力するべき部分を広報の部分に使ってい待っているといったイメージです。

 

少し前にドコモやAU、ソフトバンクといった携帯会社の料金が高い理由の一つとして、新規の顧客にキャッシュバックを与えていたというニュースがありましたが、あれと同じ仕組みです。

 

これから家を建てようという人を集めるために、費用をたくさん使う。

その費用は、家を建てる人からちょっと多めに集めようといった感じです。

 

ホントにそういった事が馬鹿げている、そんな事にお金を使ってほしくないというのならば、大手のメーカーさんは控えるべきかもしれませんね。

 

でも、最近は工務店であっても広告を使っているので全くそういったのがない。というところは少ないでしょう。

 

イベントなども

上記のCMとかと同じ理由でイベントをやっているところも高くなります。

 

「モデルハウス見学でクオカード1,000円分プレゼント」とか

「お子様、お菓子のつかみ取り!!」とか

こういった羽振りのよい対応も同じよな理由なんですね。

 

だから、こうして人を集めて家を建てさせる。

そして建てる人から多めにもらって次の人に羽振り良く振舞って、また家を建ててもらう・・・

そういった事の繰り返しです。

 

デザインで選ぶべき

家を建てるだけなのに、なんでこんなにも費用がかかるのか。他にいいメーカーはないのか?

とおもってしまうかもしれせんが、最近ではないと思われます。

 

どこも同じような広報戦略を行っていますし、純粋な家の費用だけ建てられるメーカーは数少ないと思います。

では、何を規準に選んでいけばいいのかというとそれは”デザイン”です。

 

これさえ気に入れば、どこのメーカーも素材や費用は同じなので、自分の好きハウスメーカーを選ぶことができます。

そこから、費用が高ければどんどん削っていけばいい。という感じになります。

 

私は、最初から費用が安いメーカーさんを探す!!という目的でメーカー探しを行っていましたが探し方がわからず、この考えに至るまでにたくさんの時間がかかりました。

 

なので、費用を抑えたメーカーさんを探しているというかたの参考になればと思いこの記事を書きました。

この記事がなにかの参考になれば幸いです。

 

 

-【家づくり】医療事務でも家が買える?

Copyright© 5年目からの医事業務 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.