医療事務の知識

施設基準の届出と適用開始日

更新日:

施設基準は、人員配置や実績が基準を満たすようになったからといって、すぐに新しい施設基準に該当する点数を算定して良いというわけではありません。

 

算定開始となるのは、施設基準に該当してから翌月より算定ができるようになります。

 

わかりやすいように、例をあげていくと・・・

運動器リハビリテーション料(Ⅰ)の施設基準を満たすことができたので、取り急ぎ地方厚生局に届け出たとします。

 

この施設基準の届出を行えば、届け出たその日から施設基準を満たしているものとして、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)は算定できるのでしょうか?

 

特に規定する場合を除き、通常は施設基準の届出が受理された翌月からでなければ、保険での算定はできません。

ただし各月の1日に受理された場合は当月から算定できることとなっています。

 

重要なのは、算定を開始したい月の前月末まで届け出を済ませておくということになります。

受理されるまでに結構時間がかかったりすることもありますので。

 

実際に施設基準の届け出の業務を行うのは、課長クラス以上になるのではないかと思いますが、実際に届け出を出して算定が開始できる日ぐらいは知っておきたいものですね。

 

 

よく読まれている記事

当サイトで、よく読まれている記事の一覧です。

キレイになりたい!美容に興味がある人に

美容、キレイになる事に興味がある!!けど、医療事務の今の給料では、なかなか化粧品、美容グッズ、エステに通うのは金銭的に厳しい…

そんなあなたに朗報です。お金をかけずに”美容モニター”という方法を使えば、【無料+少しの報酬がもらえる】で化粧品やエステなどの美容に関するものが使えます。

今の医療事務の給料に不満がある人へ

今の職場の給料に満足いっていない、もう少し給料が上がればな…と考えている医療事務員は多いと思います。基本的に、医療事務は給料が低めの事が多いです。

なぜ、給料が低いのか?そもそも、これからどうしたら給料アップできるのか?という事をまとめた記事になっています。

医療事務から転職するか悩んでる人へ

医療事務として働いていたら必ず、一度は、「転職したい!!」って衝動にかられるときがあると思います。人間関係、給料、過剰労働、やりたい事をみつけた、などなど…一番多いのは人間関係かもしれませんがw

そんな医療事務から、前向きに転職を考えている人に向けて、具体的に考えるべき事をまとめた記事になっています。

-医療事務の知識

Copyright© 5年目からの医療事務 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.