医療事務からの転職

医療事務が転職に失敗しない確実な方法【すぐに辞めるのはダメ!】

お悩みさん
今すぐってわけじゃないけど転職したい…どうしたらいいの?

医療事務として働いていると

  • 人間関係の悪さ
  • 給料の低さ
  • スキルアップできない

こういった壁にぶつかって転職を考えます。

アドバーグ
一番多い理由は人間関係かもしれませんが…汗

とはいえ、転職ってそう簡単にできるものではありません。

給料面、働きやすさ、転職先の人間関係、将来性といった不安をあげればきりがありません。

そこで、本記事では転職経験が2回ある私が、

『転職に失敗したくない、後悔したくない…』

『そもそも転職活動ってなにから始めたらいいの…』

と悩んでいる医療事務員に、転職する際に気を付けるべきポイント、転職サイト・エージェントを利用する際の選び方、を紹介しています。

アドバーグ
私も転職エージェントを利用してブラック企業からホワイト企業の今の職場に転職できました(`・ω・´)ゞ

まず、医療事務が登録するべき転職サイト

まず、転職を考えたときに頭をよぎるのが転職サイト・エージェントへの登録だと思います。

お悩みさん
転職サイトって種類も多くてどれがいいのわからないし…正直、面倒になってしまう…

こういったパターンの人は多いです。

結論からいうと…

どこの転職サイトも大差はありません。

大手を中心に登録しておけばOKです。

業界最大手、求人数も最大級なので安心して登録できます

結局のところマッチングの問題です

どんなに転職サイトが素晴らしかろうが、転職先の会社が微妙だったら意味ないですよね。

要するに、転職が成功する or しないはマッチングの問題なので、最終的な判断はあなた自身にあります。

まずはサイト登録をしてみて、転職案件の詳細をチェックしてみて、企業担当者に会ってみて、面接で話を聞いてみて、、、

こういったプロセスの中であなた自身が判断することです。

アドバーグ
私自身が2回目の転職活動をしたときはリクナビNEXTから提案された求人で転職を進めていたのですが、最終的にはお断りしました。その理由は私の考えとマッチしなかったからです。

考えるべきポイント①:企業に選ばれるのではなく、企業を選ぶのが大切

面接と聞くと、

『よし、気合入れて受からないと・・・!好印象を与えることができるように頑張ろう』

って気持ちになりますが、これは半分正解で半分不正解です。

なぜなら、あなた自身も企業を判断する立場にあるからです。

当たり前ですが、面接で媚び売って、自分をよく見せて、色々と嘘をつきつつ入社しても、それって意味ないですよね。たぶん、今の状況と結局は変わらない…そんな事しても、入社してから苦しむのはあなた自身です。

面接で自分をよく見せることに否定はしませんが(面接とは本来そうあるべきだから)、どうしても曲げられない価値観はしっかりと主張すべきです。それでもマッチしたら、その会社はあなたにとっての正解かもしれません。

考えるべきポイント②:メディアに騙されるのは良くない

転職と聞くと、いくつか名前は浮かんでくる企業が多いと思います。

でも、メディアで人気 = ホワイト企業とは限りません。

アドバーグ
私の友人は大きな大学病院で働いていますが、完全なるオーバーワークです。以前に一緒に飲んでいたのですが、22時くらいで帰ろうとしたら、その友人はまさかの病院に帰りました…。

繰り返しになりますが、『この企業が自分にとって正解なのか』を選ぶのはあなた次第です。しっかりと見極めましょう。

よく聞かれる質問:未経験の業界に転職できますか?

答えはYesです。

もちろん、希望する職種、希望する会社にもよりますが、私を含め未経験で入社に成功しています。

表向きは経験者のみを募集している会社でも、ごりごりアプローチしてみると面接に進めたりしますので。

人間は”論理”じゃなく”感情”で動きます。

「これだ!」という企業を見つけたら、自分のスキルが足りなかったとしても、行動してみるのがオススメです。

だれもが最初は未経験ですからね。これから学べばいいだけです。

まずは行動する、それから動きつつ考えるのがオススメ


何ごとでもそうですが、まずは動いてみないと何も変わりません。

じゃあ、本記事で紹介した転職サイトを使うタイミングはいつか?

その答えは、会社をやめる前であり、今すぐ行動が一番の正解です。

よくある話で「会社を辞めてから考えればいいや」って人がいますが、一度会社を辞めてしまうと収入が0円になります。じゃあ、その状態で余裕をもって転職活動ができるかというと、、、心理的に微妙だと思います。

なんだかんだで、お金がないことは、心の不安定に繋がります。
仕事をしつつの転職活動は少しハードかもしれませんが、より良い転職を目指すためには、すこし歯を食いしばることも大切です。

まずは行動 → そして、動きつつ考えましょう。

転職サイトに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どのサイトも登録はスマホで1分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

業界最大手、求人数も最大級なので安心して登録できます

  • この記事を書いた人

アドバーグ

新卒で医療事務⇒一般企業⇒医療事務へ。ブラック企業を経てホワイト企業へ転職成功しました。現在は勤続10年、現役の医療事務員やっています。 刺激的な情報を発信したいと思いブログ運営中です。 犬より猫派です。

-医療事務からの転職