医事コラム

医療事務はシングルマザーが多い?その理由と今後幸せをつかむ方法とは

更新日:

医療事務は比較的にシングルマザーが多い職種です。

医療事務の本来のメリットとしては

・パートなどで求人がたくさんある

・旦那さんが転勤族でもどこでも働ける

・再就職に有利

どちらかというと旦那さんがメインで働き、医療事務はあくまで家計の補助程度な感じで働ける。という部分が良いところだと思います。

 

しかし、これがシングルマザーで医療事務だった場合はどうでしょうか?

なかなか厳しいものがあるのではないでしょうか・・・

 

今回は、なぜ医療事務はシングルマザーが多いのか?

そして、どうしたら幸せになれるのかについて考えていきたいと思います。

 

なぜシングルマザーが多いのか

ちなみに、私の職場でも約2割の方がシングルマザーとして働いてます。

いったいなぜ、医療事務にはシングルマザーが多いのでしょうか?

 

理由として考えられるのが、資格を持っているので自立しているという部分ではないでしょうか?

なので、パートナーに嫌気がさして離婚をしても、生活費の面で心配することがない。就職先がいくらでもあるので、旦那に依存しないで生活ができます。

 

こういった面で、離婚する割合が多いのかもしれません。

ただ、人によって状況は異なると思いますので、この理由だけではなく、さまざまな理由やタイミングで離婚をしているのが、たまたま医療事務という職種なのかもしれません。

 

元々シングルマザーだった

最初は医療事務ではなかったけど、離婚をしてシングルマザーになったことで、自立した生活を送らねければいけなくなったので「手に職を!!」という事で医療事務になった人も多いかと思います。

他の資格に比べれば比較的に取得しやすいですし、なにより就職先がたくさんありますからね。

 

なので、自然と職場にシングルマザーの人が多くなるのでしょう。

 

給料面で厳しい

離婚などをして、慰謝料とかが定期的にはいってきたり、遺族年金が入ってくるシングルマザーであれば、パートでも十分な収入といえるでしょう。

 

しかし、これが両方とも無いパターンだった場合というのは、パートだけでは生活が苦しいのが現状ではないでしょうか?

パートでは生活できないという方もいるかもしれませんね。

 

そう考えたら、もし、医療事務で働くとなれば正社員は必須になってくるでしょう。

シングルマザーに医療事務はオススメの仕事!!これから転職、再就職を目指す人へ

 

実際に、私の周りのシングルマザーもほとんど・・・いえ全ての人が公営団地に住んでいるのが現状です。家賃を考えたら一般のアパートは高いですからね。

 

それだけ、金銭面でいえば、厳しいといえるでしょう。

もし、給料面を第一に考えるのであれば、転職することをオススメします。今以上の給料は絶対にあがりませんので。

医療事務から転職したいと思う時のタイミングは?具体的な辞める時期とは

医療事務は本当に給料が低いの?その理由と今後やるべき事とは

 

ただ・・・

福利厚生や休みの取りやすさでいえば、一般的なパートなどよりも優遇されている面もあるので、そういった部分も考えて今後を検討していったほうがいいかもしれませんね。

 

残業がつらい

基本的には事務職なので、定時で帰れることが前提です。

※なかにはブラック企業で定時はおろか、夜の10時過ぎまで平気で残業をさせるところもあるようですが、そうったところは今すぐにでも辞めるべきです。続けるメリットありません!

 

しかし、レセプト時期となると話は別です。この時期だけで、平均して約10時間ぐらいは残業しなければいけない病院も多いかと思います。特にベテラン、中堅クラスになると任せられる業務も増えてくるので、これ以上の人もいるかもしれません。中には夜12時を過ぎるなんて病院もあるぐらいです。

 

さすがにここまではいかなくとも、子供の事を考えたら少しでも早く帰りたい、残業はしたくありません!!

 

家に帰ってから、子供にご飯を食べさせなければいけませんし、子供が小さければお風呂に入れてあげなければいけません。

それから洗濯をして、洗い物をして・・・

 

自分たちの生活のことを考えると少しでも早く家に帰って、家事をしたいですもんね!

そういったとき、レセプトというのは煩わしく思ってしまいます。

 

バランスがとれればいいですが、どうしても家庭を優先したい!という場合は、上司に相談をしてみるべきでしょう。もちろん、早く帰って家の事がしたいなんて言えませんので、「子供の迎えがある」とか適当な理由をつけて。

 

また、逆にシングルマザーであることを強調し「子供の世話をしなければいけませんので」とホントの事を伝えてみるというのもアリですね。上司もそこまで無能ではありませんので(笑)

 

シングルマザー支援協会を使ってみる

・生活、仕事、金銭面で辛いな・・・

・このままでは鬱になりそう・・・

・毎日がいっぱいいっぱいだ!!

・相談する相手がいない

いろいろな理由で追い詰められている人もいるでしょう。

 

もし、そうなのであれば”シングルマザー支援協会”というのを利用してみるのはどうでしょうか?

 

どういったものかというの、

・シングルマザーならではの相談ができる

・今後の子育てに不安がある

・教育費、生活費のお金の事で不安がある

・慰謝料とか請求したいけど、難しくてそう言った事がよくわからない

・再婚に興味あるけど子供がまだ独立してないし・・・

 

などの、不安や心配事に対して無料で相談に乗ってくれるというものです。

 

基本的に無料でシングルマザーであれば誰でも利用できます。イメージ的には、無料で転職の相談に乗ってくれるハローワークに近いかもしれません。

 

利用するメリット

無料で相談や転職活動の手伝いを行っていくれるというのは大きいと思います。

ただでさえ、シングルマザーはずっと自分の子供とばかりいて、大人の話をして愚痴や悩みを相談する機会なんてほとんどありません。あるとすれば、たまにスマホでネット検索をして、ネット上で答えを探す、もしくはネットでお悩み相談を投稿してみる。といったところでしょうか。

 

それだけでも、十分という人もいるかもしれませんが、やはり、実際に生身の人間に話を聞いてもらうのとネットでは全然気持ちが違います。生身の人間と話すというだけでだいぶ楽になれるものなんですよね。

しかも、相談に乗ってくれるのなれば鬼に金棒です。

 

また、転職活動のお手伝いもしてくれるので、そこらへんもありがたいです。シングルマザーという立ち位置上、自分がやりたい仕事に就けるというのも難しいです。そういった選択肢の中で支援してくれるというのは、大変ありがたい存在になるのではないでしょうか?

 

さらに、就職のために必要な資格やセミナーも開催をしてくれるので、「自分にはスキルがない」「転職、就職できるか不安」というひとにとっては心強い味方となるでしょう。

 

利用するデメリット

ここまで聞くと、ボランティア?NPO法人?もしくは国が運営する公共の機関なのかな??と勘違いしそうですが、ここはあくまで個人が経営する利益を求める企業です。なので、少なからず収入を見越してこういった活動をしているわけです。

 

どこからそういった収益を得るのか?というと登録するシングルマザーたちではありません。提携する企業からスポンサー料をもらっています。

 

転職先や就職先の紹介もしていますので、これは無料の転職サイトを同じシステムで、紹介して採用になったら、その提携している企業からバックマージンが入るという仕組みです。最近はどこの企業も人手不足ですからね。

 

就職するまでは、セミナーや講習、資格取得のお手伝いまでしてくれます。これもシングルマザーの人に転職、就職してもらってスポンサーからお金をもらうためです。

 

なので、基本的にシングルマザーからはお金はとらないし、転職も有利に運べるので、シングルマザー協会とあなた本人の両方が得をするというシステムになっています。

 

あと、別で注意しなければいけない点があります。それは、利用できるシステムはほとんどが無料なのですが、中には有料のものもあります。例えば、再婚を支援する婚活パーティーもありますが、こういったものについては有料です!!

 

基本的には無料のシステムの中にほんの少しの有料のシステムがある。そういったところでも利益を上げるといった感じです。イメージとしては、無料のアプリゲームで、はまった人が課金していく。といった感じと思えばいいかもです。

 

まあ・・・ちょっとデメリットの方が多くなってしまった気がしますが、基本的には無料です。しかも、シングルマザーの人達が求めてる相談する相手、同じ立場の仲間と出会える機会を作れるという意味ではとてもよいものとなっています。それにプラスで、転職まで協力してくれますから心強いです。

 

なので、有料のシステムには手を出さない!無料の部分だけ利用して、本当に信用できるところだ。と自分で判断すれば、そういった有料のもを利用していけばいいのかなと思います。あなた自身も、上手にこのシステムを利用していけば、きっと新しい希望を見出してくれるはずです。

 

基本、無料ですので、有料のものを無理して使う必要はありません。

 

オススメのまとめ

一番のオススメはなんといっても、相談できる場所ができるといったところではないでしょうか。ここが精神的にも、効果があるのではないかなと思います。また、上記も含めたうえで転職先も紹介してくれるので、本当に優良企業だと思います。

 

シングルマザーで独立している人は、自分の中にいろいろなものをため込んでしまうことがあります。

なので、そういったときに少しでも気持ちのはけ口として、こういったシステムを利用してみるのもいいのではないかなと思います。

 

基本的には無料ですし、詐欺や宗教的なのものではなく、一般的な法人なので安心です(笑)

ちょっと興味がわいて、ちょっとした悩みを相談してみようかな・・・と思ったらとりあえず登録だけしてみるというだけでも、今後のあなたの人生が大きく変わるかもしれませんよ!

⇒ 【無料の相談メール】一人で悩まないで!日本シングルマザー支援協会

 

 

 

 

-医事コラム

Copyright© 5年目からの医事業務 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.